時間空間最大化できる
“仕組み”をつくる

オフィスの整理収納ソリューション

私たちのオフィス整理収納では、経営陣の理想・現場のニーズ、それぞれの課題に寄り添い「実感できる効果」をお約束します。

STORART DESIGNについて

ただのお片付けではない!?
「整理収納」がビジネスにもたらす
効果をご存じですか?

整理収納理論に基づいて、使いやすく、キレイが持続する仕組みをつくることで、従業員が働きやすい環境の整備や生産性の向上にもつながります。

そもそも整理収納とは?

せいり【整理】
不要なモノを取り除くこと
しゅうのう【収納】
使いやすくしまうこと

きちんと整理収納ができていると
オフィス空間
書類やファイリング
パソコン内のフォルダ
は、こんなふうに変わります。

オフィス空間
は、こうわる!

「こんなに広かったんだ」と驚くほどスッキリ! 片付く仕組みでキレイが続く

「何がどこにあるか分からない」、「モノが多く散らかっていて仕事がしづらい」といった潜在的なストレスがなくなり、空間も心もスッキリ!普段の使いやすさを考えて仕組みをつくることで、再び散らかることもなくなります。また、スッキリした空間は気持ちよく働くことができ、コミュニケーションの活性化にもつながります。

  • 省スペース
  • 探す時間削減
  • ムダな経費削減

書類やファイリング
は、こうわる!

とりあえず収納から「目的ある収納」へ! 保管スペース・保管コストのスリム化に

ついつい後で整理しようと「とりあえず」書類を適当な場所へ…という習慣は散らかる原因です。目的を考えた収納でムダな保管スペース・コストを削減できます。さらに、しまいやすく・取り出しやすく収納することで、書類の所在が分かりやすくなり、機密情報や保管期限なども適切に管理できるようになります。

  • 文書管理のルール化
  • 情報漏洩リスク軽減
  • ペーパーレス化推進

パソコン内のフォルダ
は、こうわる!

誰でも使える「共有フォルダのルール」ができて ほしいファイルがすぐに見つかる!

共有フォルダの中がぐちゃぐちゃになってしまい「あのファイルはどこだっけ?」となってしまうことはありませんか? 共有フォルダの中も整理収納を行い、ルールをつくることで、誰でも欲しいファイルがパッと見つかり、管理しやすい共有フォルダへ生まれ変わります。

  • 探す時間削減
  • タイトル付けルール化
  • 保存書類の見える化

仕事がしやすい環境は、
従業員のモチベーションが上がり
生産性向上にもつながります。つまり……

それが、私たちの信念です。

株式会社STORART DESIGN
代表 中嶋 弘恵

オフィスの整理収納に関して お困りごとはありませんか?

経営者 理想があるけれど
なかなか実現されない
総務 経営者の理想を実現したいが
板挟みとなり思い通りに進まない
現場 ストレスもあり改善したいが
日々の業務があるため手を付けられない

STORART DESIGNの
「オフィスの整理収納ソリューション」なら

経営者、総務、現場に寄り添いながら 整理収納の課題を解決!

ペーパーレス促進
業務効率化
移転準備
特に総務の方の悩みを
まるっと解決します
整理収納アドバイザーが、第三者の立場から客観的かつ冷静に進めます

オフィスの整理収納
ソリューション
3つの特長

01

経営陣や総務、現場の方に 徹底的に寄り添います

経営陣や総務、現場の方々、どちらか一方の想いだけでは解決できません。
必ず双方のご意見をお聞きし、想いをくみ取った上で、お客さまにとって一番良い解決策は何かを一緒に悩み、考え、ご提案させていただきます。

02

整理収納・オフィスの課題を見える化 結果にもこだわります

経営陣や総務の方から整理収納に関するお悩みを丁寧にヒアリングし、現場の方々にもアンケートを行って数値化することで、オフィスの課題を見える化します。
また、見える化した課題に基づき、短期的・長期的にどんなオフィスになりたいのかを見据えて目標設定することで、結果にこだわったサービスを提供します。

03

1度で終わらない、 継続できる仕組みを
つくります

整理収納は一度やって終わりではなく、継続することで真の効果が発揮されます。そのためにオフィスの整理収納ソリューションでは、従来のPDCAよりも改善サイクルを継続的に回しやすくするために考えられた、Checkから始まる「CAPDo」に基づいて進めていきます。この仕組みにより、仕事のしやすい環境が持続でき、従業員のモチベーションや生産性の向上にもつながります。

改善の文化が根付く製造業で取り組まれている Checkから始まるPDCA「CAPDo」

CHECK

ヒアリングやアンケート実施による現状把握/効果の測定

ACTION

結果に基づく改善点の洗い出し

PLAN

改善点を踏まえて、整理収納の目標を設定

DO

整理収納や書類整理によるオフィスの改善、研修・セミナーによる従業員への教育

NEWS
2021.05.25
Oggi webに連載3本目の記事が掲載されました!テーマは「ハンガー選びとクローゼット収納」です。
Oggi webに連載3本目の記事が掲載されました!テーマは「ハンガー選びとクローゼット収納」です。

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディアOggiに、「型崩れはイヤ! ハンガー選びと気分が上がるクローゼット収納術」と題して新しい記事が掲載されました。
ぜひご覧くださいませ。

https://oggi.jp/6486702

2021.05.10
Oggi webに連載2本目の記事が掲載されました!テーマは「在宅ワーク」です。
Oggi webに連載2本目の記事が掲載されました!テーマは「在宅ワーク」です。

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディアOggiに、「たったこれだけで? 在宅ワークがはかどるデスク整理テク」と題して新しい記事が掲載されました。
ぜひご覧くださいませ。
https://oggi.jp/6481254

NEWS
2021.04.13
Oggi webでの連載が本日からスタートしました!
Oggi webでの連載が本日からスタートしました!

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディアOggiでの連載が本日からスタートしました!
今後2週間ごとに整理収納に関する記事を書いていくことになりました。

初回は、ついついダイニングテーブルに溜まりがちな郵便物について!
ズボラな私ならではの仕組みづくりをお伝えしています。
ぜひご覧くださいませ。

「ズボラな人でもすぐできる!! 郵便物が溜まらないようになる整理収納術は…」

ズボラな人でもすぐできる!! 郵便物が溜まらないようになる整理収納術は…

2021.03.26
Webサイトをリリースしました
Webサイトをリリースしました

平素より格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。
この度、当社のWebサイトを公開させていただきました。

整理収納を通じて、多くの企業の経営者や社員の方の不要なストレスを無くすとともに、さらなる成長、飛躍の縁の下の力持ちとなれるよう、サービス提供に励んでまいります。

株式会社ストラートデザイン 代表
オフィス専門整理収納アドバイザー
中嶋 弘恵

さらに表示
閉じる